各季節の払い、
地球生命への感謝、
次季節への事始め 
マテリアルに過ごしたケカレを払い
スピリットのハレを取り戻す
<< 6/21 月とティーパー main MaMa 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
6/20 赤城湖畔・夏至祭コンサート
 去年は光美追悼コンサートでした

今年は蝶になって姿を顕わしてくれたようです

ステージわきに柴田テントのバンガローがある

奏楽師・光美さんの父さんが努めていたため

幼少のころから出入りがあり

赤城スキー場ではインストラクター・クラスの腕前でした

赤城山頂は光美さんのこころの故郷でしたでしょう。

MaMaがみえた12:30ころ一羽のチョウが現れました

rokuが歌いはじめた16:00

チョウは手元のミニミキサーにとまり

次にマイクスタンドにうつり

最後は私の右腕に留まっていました

思わず歌を中断して写真を撮りました。

亡くなる6日前の覚満淵・満月会のとき

光美さんは私がうたっていると

車にもどり自分のPAとマイクを持ってきて

だまってセッティングして、面倒みてくれました

その時のような不思議ないのちのまとわりを感じて

身震いしました。

そしてステージ裏の原始の森からは今まで聞いたことのない

鳥の太く、美しい鳴き声が響いていました。

赤城ツツジは満開でした。

12:00 369銀河宇宙ジャンベ

12:30 MaMa

13:30 LEQIO

16:00 三六九

17:00 終了

午後は時々陽のさす静かな天候でした

雷雨がやってきたのは

前橋での打ち上げの終わった21時ころでした。

鎮魂と払いの赤城儀式でした。

赤城山・音楽祭の会場申請も完了いたしました。

今日、夏至の日

榛東・在音楽土でゆったりパーテーです。


14:43 レポート -
スポンサーサイト
14:43 - -